1. HOME
  2. 学問
  3. 一度に何個の点が見えますか?目と脳が騙される錯視の話
学問

一度に何個の点が見えますか?目と脳が騙される錯視の話

学問

この絵の中には12個がありますが、
全ての点を同時に認識することはできないそうです。
不思議で、何度も見直してしまいます。

この錯視*画像は、フランスの生物学者・ニニオ博士の論文をもとに、
日本の錯視の第一人者、北岡教授(立命館大学、知覚心理学)が、
2016年に作成、投稿したもの、「ニニオ消失錯視」と呼ばれています。

*「錯視」とは、視覚の錯覚の事で、実在する対象を、
誤って知覚してしまう現象のこと。人間の知覚、
認知の仕組みは面白いですね。

ニニオ消失錯視に関する説明は、こちらの記事をどうぞ。
https://tocana.jp/2016/09/post_10970_entry.html

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。