1. HOME
  2. ふれあい・コミュニケーション
  3. ■バリアフリービーチで、車椅子のまま海水浴
ふれあい・コミュニケーション

■バリアフリービーチで、車椅子のまま海水浴

神奈川県にできたバリアフリービーチ

水陸両用の車椅子があり、砂浜も水の中も簡単に移動することができます。

砂浜にはボードウォークやマットが敷かれ、ベビーカーやキャスター付きワゴンなどの移動にも便利だと好評です。

「ここだと障害がある子も特別じゃないし、普通の人たちの中に自然に溶け込んでいる感じがする」

体幹機能障害で車椅子が必要な娘とともに海水浴を楽しんだ、朝比奈さんの言葉が印象的です。

今後は病院や交通機関だけでなく、リゾートやアクティビティの場にもバリアフリーが広がっていくでしょう。

カラダを見つめ直す機会は、レッスン会場や治療室だけでなく、生活の現場にもあるんですね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。