1. HOME
  2. ふれあい・コミュニケーション
  3. ■彼女には生まれつき両腕がなかった
ふれあい・コミュニケーション

■彼女には生まれつき両腕がなかった

7歳の女の子の生活です。

私たちが無自覚に使う、「バランスのいい体」「健康な体」「左右歪みのない体」のような表現は、無意識に(いわゆる)健常者の体をモデルにしていますよね。また、街も多数派の体に合わせてデザインされています。

彼女の体にとってのバランス、いい体の使い方、というのがあるはずで、多様性の時代にふさわしい、アンバランス・バランスというボディの捉え方やそれに合わせたトレーニングのニーズは高そうです。

  • コメント ( 1 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 野口枝都瑚

    美しい動きを維持するためには、
    全てバランスをとることですね。
    機能として存在しなければ、
    それに代わるもので動きを作っていくだけで、
    不自由ではなくなるんですね。
    その為の動き、バランスの根元を知ることは大事ですね❣️
    この少女の表情が明るいのが印象的で、
    不自由さは人が勝手に作っているものだと思いました。
    ステキな情報をありがとうございます