1. HOME
  2. 社会・歴史
  3. ○カラダの重みが、家具に加わると・・・○
社会・歴史

○カラダの重みが、家具に加わると・・・○

”自分のカラダの動きが、環境に変化をもたらす” 事に、
子どもは驚いたり、喜んだりして、様々なことを学んでいきますが、
動画にあるような、
子どもが「家具にしがみついて倒してしまう」シチュエーションは
現実に起こりそうですね。

少し話題は外れますが、家具の転倒の原因と言えば、
日本では、地震もあります。

阪神・淡路大震災(1995年)では、
全体の約6割にあたる部屋で家具が転倒する被害が起きたそうです。

家具が転倒すると、下敷きになる恐れがあるのはもちろん、
災害時には、(転倒した家具が)逃げ道を塞いでしまう
危険があることも指摘されています。

現在、国内で販売されている転倒防止グッズでポピュラーなのは、
家具の下に敷くマットや、家具と天井の間に取りつける ”つっぱり棒” ですが、
動画の様にL型金具やベルトを使って、壁に固定するものもあります。

小さなお子さんのいる家庭はもちろん、そうでない方も、
”家具の転倒から家族を守る対策” について考えておきたいですね。

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。